モモ丸

アクセスカウンタ

zoom RSS 乳イチョウ(ちちいちょう)

<<   作成日時 : 2011/11/25 23:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

仙台市宮城野区にある樹齢1200年以上とも言われている苦竹の銀杏を見て来ました。

この銀杏は、天平時代に聖武天皇の乳母の遺言で植えられたという伝説がある巨木で、大正15年には国の天然記念物に指定され、町名がこの木にちなんで「苦竹」から「銀杏町」と変えられたほど、地域の人たちに親しまれているそうです。

 また、この銀杏は根の一種である気根が乳房のように多数垂れ下がっている姿から「乳イチョウ」と呼ばれています。

私はサイクリングしながら片道40分掛けて見に来ましたが、神社の境内に鎮座しては居るものの周りが私有地のため、太い幹に触る事は出来ませんでした。

それにしても「乳イチョウ」とはよく言ったものです。
画像

画像

画像

前に有るケヤキが邪魔して全体が見えないのがちょっと残念です。

所在地:仙台市宮城野区銀杏町7-37 樹高:約32m、幹周7.8m、推定樹齢1200年

★★人気ブログランキングに参加していま〜す。
ご協力お願い致します。
  ↓↓↓
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
乳イチョウ(ちちいちょう) モモ丸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる